武ちゃん農場-ハッピーキャロット-成長日記

こんにちは😃

お盆明けのまさかのなっが〜い雨☔️

碧南市はにんじんの種まきが始まりました〜🥕

種まきして1週間くらいしっかり水をかけていると芽が🌱で始めます✨✨

そぅなったら水かけは一旦ストップです😊

あまりかけすぎると、団子みたいになったり、真っ直ぐなにんじんになりにくいのです⭐️

武ちゃん農場のにんじんが甘いわけ

①ビタミンたっぷりの理由 にんじんの前作は、同じ畑でとうもろこしを作っています。 に ん じ ん 作 り に 切 り 替 わ る と き 、固 形 肥 料 な ど の 化 学 肥 料 は 減 ら し 、そ の 代 わ り に と う も ろ こ し を 畑 に 入 れ 込 み ます。 すると、とうもろこしの株に残された栄養分が肥料となります。 とうもろこしの栄養分入りの土で育ったにんじんは、ビタミンたっぷりに育ちます。

②甘さの理由 独自の高うねで作ることで日光の当たりを良くする事で、甘さをUPさせています。

③こだわりの畑作り 武ちゃん農場のにんじんは、矢作川という川沿いで作っています。その土壌の砂は、とってもさらさら。 しかし、残ったとうもろこしが砂と砂を繋ぐ役目をしてくれます。 その結果、さらさらだけど、水に流されにくい土壌になります。 砂が水に流されてしまうと、せっかくの栄養も流されてしまいますが、とうもろこしがそれを防いでくれるのです。